産後矯正|高崎市の交通事故治療・労災は、正観寺接骨院。前橋インターより車で5分

産後矯正|高崎市の交通事故治療・労災は、正観寺接骨院。前橋インターより車で5分

LINE友だち追加

  • 往診対応 年中無休

    ※年末年始を除く

  • 0273868812

    診療時間 9:00~13:00 15:00~21:00

LINE友だち追加

産後骨盤矯正

産後は美しいプロポーションを取り戻すチャンスです

産後の骨盤の緩みが、様々な不調を引き起こすのをご存知でしょうか?
出産時に分泌されるリラキシンなどのホルモンは、骨盤周りの靭帯や筋肉を緩める効果があります。産後しばらく経過すると、通常なら元に戻りますが、赤ちゃんへの授乳、抱っこなどの際に無理な姿勢が続くと、骨盤にトラブルが生じるケースがあります。もし「体型がなかなか元に戻らない」「尿もれが起きやすくなった」「産後に腰痛が出るようになった」などのお悩みがあれば、骨盤矯正をお試しください。

産後の骨盤矯正について

体型や体調の変化などで、産後に悩みを抱える方は大勢いらっしゃいます。その原因の一つが骨盤の歪みです。骨盤は仙骨・尾骨・寛骨で構成されていて、内蔵や生殖器を守ってくれています。しかし、産後に骨盤が緩んでバランスが崩れると、周辺の筋肉が緊張し、内蔵や生殖器へ負担がかかります。すると、肩こり・腰痛、尿もれ、むくみ、産後太りなどのトラブルに繋がってしまうのです。
様々な理由によって、骨盤が元に戻らないケースもあるため、産後の不調が続く場合は当院に一度ご相談ください。

産後の骨盤がゆがむ原因

産後にゆるんだ骨盤は、通常ならば徐々に戻るのが自然です。しかし、赤ちゃんを世話していると猫背になったり、授乳時の姿勢で背骨に負荷がかかったりします。
出産後は特に骨盤が歪むシチュエーションに溢れているのです。そして、一度身体のバランスが崩れると、人間に備わった自然な回復力が発揮されず、骨盤も正常な位置に戻りにくくなると言われています。

こんなお悩み・心当たりはありませんか?

  • 肩こりや腰痛が中々改善しない
  • ぽっこりしたお腹が気になる
  • 疲労を感じやすくなった
  • 尿漏れをすることが多くなった
  • 頭痛など慢性的な不調が続く
  • 妊娠前の体型に中々戻せない
  • 冷え性・便秘がひどくなった
  • 膝や股関節に痛みがある
  • お尻が以前より大きくなった

産後の骨盤矯正の期間について

産後矯正は、産後1か月してからスタートするのがベストなタイミングです。1か月以内では、まだ身体が施術に対応できないため、産後1か月後の検診を行ってから施術を始めましょう。産後6か月以内ならば、施術の効果が十分発揮できると言われています。

施術料金について

施術の料金については料金ページをご覧ください。
症状や施術する箇所によっては料金が変わることがございます。予めご了承ください。
また、施術や料金についてご不明な点がありましたら、遠慮なくスタッフにお尋ねください。

ページトップへ戻る